ひまの極み

〜休日の哲学〜

自宅でブレスト〜休日の脳活性化計画〜

皆さん「ひま」極めてますか?

今回は休日にダラダラしすぎて月曜日のお仕事の切り替えに時間がかかってしまう方々へ頭が冴える遊びを伝授します。

「ブレスト」です。

頭を休める為にある休日に頭を活性化させる行事を行うと、
どんな化学反応が起きるのか知りたくないですか?

 

ブレストを行った経緯

なぜかその日はエネルギーが溢れていた
いつも通り掃除をして、映画を見て、ラーメンを食って、お酒を飲んで就寝というルーティーンを過ごすと思っていた・・・

だがその日は違ったのである!!
いつもなら大人しくしている私の海馬が疼いていてもたってもいられなくなったのだ。

皆さんも見たことがあるでしょう。

休日の電車内でクロスワードパズルを黙々と解いているおじさんを

私ももちろんあるのですが、まさにその状態に入っていたのである。

これを私はクロスワードゾーンと呼ぶことにし、
まさにそのクロスワードゾーンに入ったのであった。

夜の19時ぐらいだった気がする。友人に電話をかけこういった 
ブレインストーミングをしないか?」

私からの急な提案に対し我が友人は流石に懐が深い。
考える暇もなく承諾をしてもらえたのだ。

こんな時間に貸し会議室は取れないので、我が屋敷をオフィスと想定し、
友人のアポイントを取ることになった。

一応ブレストが何なのか簡単に説明をすると

1950年ごろにアメリカで考案されたアイデア発想法

詳しいルールは後ほど記載しております。

 

ブレストに必要なもの

友人を待っている間に私はブレストに必要な道具を調達しに行ったのである。我が屋敷から徒歩10分もかからない場所に物資調達に最適の店舗がある。

誰もが知っているであろう情熱の価格のお店へ向かった。

 

◆購入したもの◆

・マジックペン

・付箋

・模造紙

 

情熱の価格のお店に行くと不思議なもので、ほかに必要なものないかな〜と考えてしまうものです。

ブレストに必要なものを考えたのですが全く思いつかず、何故か何足も持っているのにも関わらず「くるぶしソックス」を購入してしまいました・・・

怖いものですね・・・

前置きが長くなってしまいましたね。普段はお喋りなタイプではないのに不思議なものです・・

とまあ道具の準備は完了!!

f:id:himakiwakun:20210417205318j:plain

この時の私はおそらくザッカーバーグと同等のインスピレーションを持っていると言っても過言ではなかったでしょう。

いや。

後々考えると過言中の過言でした。

そして友人が到着。
アポの時間に少々遅れて到着をしたのですが、その日は休日です。
怒ることは全くありません。休日でよかったな友人よ

仕事ではかっちりタイプの私なので仕事であればその瞬間に商談は終了していますよ?
(アポ取ったのは私ですが)

 

そしてここから怒涛のブレインストーミングが始まったのです。

実際に行ったブレストの内容

まず何故私がブレストをしようと誘ったのかを熱弁。
さすが私の友人ですここでも何も言わずに「うんうん」 と頷くのみ。

なんて心が広いんだ・・

アメリカのフロリダ州にあるディズニーワールドぐらい広いんじゃないかと感激しました。ちなみにディズニーワールドは東京ディズニーランドのおよそ239個分です。

そんなことはさておき、

話は「テーマ」を決めようということになってきました。
いろいろ悩んだのですがテーマは単純なものにしようということになりました。

ブレインストーミングのテーマ◆

・もし自分がお金を稼ぐとしたらどんなことを事業にするか

 一番ブレストっぽいんじゃないかと思いこのテーマに決定!!

ここで一度ブレストをおさらいすると

1950年ごろにアメリカで考案されたアイデア発想法

ブレインストーミングのルール◆

・アイデアを批判しない
ブレストの目的は多様なアイデアを集めることです。実現不可能なアイデアが発言されることもありますが、それを批判してはいけません。なぜなら、別のアイデアに発展する可能性があるからです。

・アイデアを組み合わせる
イデアがある程度出てきたら、既存のアイデアを組み合わせて問題解決できないか考えてみましょう。どう考えても実現不可能だったアイデアが、意外な形でいきてくることがあります。

・質より量を意識する
イデアを組み合わせるためには、大量のアイデアが必要になります。ブレストでは「質より量」を意識してどんどん発言しましょう。批判されることは、ブレストのルール上ありえません。

・判断、決断しない
最終的にアイデアを判断・決断する必要はありますが、ブレスト中に判断・決断することはNGです。ブレスト後に結論をまとめる会議を実施するのが一般的ですが、ルールを混同しないよう線引きを明確にしましょう。

まず10分間の時間を決めて、お互いにこんなことをやったら金を稼げるのではないかというアイデアを書き殴ることに

これを書いている時の私の脳汁はおそらくアインシュタインが出していた脳汁とほぼ成分が同じだったのではないかと言っても過言ではなかったでしょう。

・・・ごめんなさい。

過言でした・・・

ブレストの結果

10分という時間は短いものです。
楽しい時間はすぐに過ぎてしまうものです。

私たちはまず見様見真似で書いた付箋をぺたぺたと貼っていきます。
見様見真似でグルーピングをして!!

私と友人「おおおおおぉぉぉおぉぉぉ!!」

カラオケすら一緒に行ったことのない私たちですが、
この時のハーモニーはゴスペラーズにも匹敵するほどのものだったと思います。

この時の勢いで名曲「ミモザ」を歌っていればと今でも後悔をしている程です。

一旦ここまでがこちらになります。

f:id:himakiwakun:20210419000317j:plain



どうでしょう!!
っぽいでしょう!!!

内容は細かく話をすると6億文字ほどいってしまいそうなので割愛しますが、
自分が事業家になったと想定すると面白いもので斬新なアイデアも出てくるのです。

ちょっと面白いなと思ったものを抜粋

f:id:himakiwakun:20210417214359j:plain

誰が見るんだろうか
中学生が発想しそうなニーズも何もない企画ですね。

 

f:id:himakiwakun:20210417214415j:plain

これはちょっと想いがのってそうないい感じの内容な気がしますねぇ
昔ながらの伝統を若者向けに新しく発信

f:id:himakiwakun:20210417214620j:plain

うーん。ただのストリートミュージシャンと普通にある事業ですね

てな感じで私たちのブレスト初体験は終了です。

2hぐらいめっこり時間を使って私の海馬はすっかりご満悦でした。
普段休日にしないことをやってみるってまた一興ですねえ
 

今回のまとめ

それでは今回のまとめです。


かかった費用:600円(模造紙・ペン・付箋)
ひまを忘れられた時間:2h
チャレンジのしやすさ:★★★★★

娯楽でありつつ脳を使って自分のスキルアップを行うという素晴らしい休日を過ごすことができました。世の中の社長の方ってこんな生活なんだろうなと思うと、
格差が広がっていくのが身に染みてわかりました。

私もこのブログでの収益化を目指し、いつか社員達と今後のビジョンについて本気のブレストをしてみたいものです。

今回のチャレンジのしやすさは家+ほぼワンコインのため最高ランクの星5です!!

◆こんな方へオススメしたい◆

・頭が良くなった気分になりたい人

・普通に何かアイデアを求めている人

・頭を使うことが好きな人

 本日もひまから脱却してくれた方が一人でも増えてくれればと願っています。